福岡の高卒認定資格(大検)予備校・通信制高校サポート校フリースクール:高校中退者・不登校・引きこもりの方をサポート

福岡の高卒認定(大検)予備校・通信制高校サポート校・フリースクール:高校中退・不登校・引きこもりの方をサポート

福岡の高卒認定・通信制高校サポート校・フリースクールTOP

新着情報

ウィッツ青山学園高等学校の卒業資格が得られます!

  『AJ国際高等学院でウィッツ青山学園高等学校の卒業資格が得られます!』

  2008年4月より、AJ国際高等学院でウィッツ青山学園高等学校の卒業資格が得られるようになりました。 また、9月より正式に通信制キャンパス福岡中央LETS』として、福岡で2番目のウィッツ青山学園高等学校通信制キャンパスになります。

詳しくは、『ウィッツ青山学園高等学校通信制キャンパス福岡中央LETS』サイトよりご確認ください。

AJイベント:今年も24時間EKIDEN参加します!

24時間EKIDEN

  『今年は24時間タスキをつなぐぞ!』

  4月26日(土)13:00から翌27日(日)13:00までの24時間タスキをみなでつなぐ、第14回宗像ユリックス24時間EKIDENに今年も参加します。

  昨年度は、参加人数も少なく、また初参加ということで状況がわからず、 24時間タスキをつなぐことはかないませんでしたが、今年は学生数も増え、助っ人も増え、24時間タスキをつなぐ準備はととのいました!たぶん、おそらく・・・。

  当日の飛び入り参加も可能です。AJに全く関係ない人も、『AJチームの助っ人になりたい!』『とにかく一緒に参加したい!』という方は大歓迎いたします。

  大会の要項は、こちらより→[24時間EKIDEN大会要項(pdf:98KB)]

  昨年度の様子は、『24時間EKIDEN回想記』で立派だったみなの姿を感じてとってみてください。

AJの学生5名が2週間ニュージーランド留学へ!

ニュージーランド留学  AJ国際高等学院の学生5名がニュージーランドへ2週間の短期語学留学へ!AJには海外留学を専門に扱う部門があるので実施できる、安心・信頼・格安の留学プランです。

  さてさて、みんなはどんな経験をニュージーランドでしてくるのでしょう。言葉の壁、文化の違い、ホームシックなどなど、いくつか乗り越えないといけないものもあるでしょうが、 そこを乗り越え得られた経験は何事にも変えがたいものとなるでしょう!

 2月19日から3月6日まで少し寂しくなりますが、国内組みは国内組みで素敵なイベントを実施する予定です。

高卒認定資格予備校・サポート校・フリースクール

福岡フリースクール・高卒認定資格予備校・サポート校の教室の様子 福岡フリースクール・高卒認定資格予備校・サポート校のAJスクール日誌 福岡フリースクール・高卒認定資格予備校・サポート校AJの今月スケジュール

  AJ国際高等学院とは、高卒認定予備校通信制サポート校を運営し、 高校中退者・不登校・引きこもりの方をサポートするスクールです。 学力も含め、様々な状況に対応するため、少人数個別指導を行っており、

  「自分のできることから始めよう」

が無理なく行えるようになっています。

  AJ国際高等学院は、皆さんの安心できる居場所の1つになれるようサポートしていきます。

  本学院に通わなくても、高校中退の相談」「不登校の相談」「引きこもりの相談」何度でも何時間でも無料で行っておりますので、安心してご相談ください。

  

短期間で高卒認定資格(大検)をとってみませんか?

  何か理由があって高校を卒業しなかったり、できなかったりした人(高校中退者)の中には、 自分の目の前の扉が閉ざされたような思いを抱き、苦しんでいる人もいるのではないでしょうか。

  しかし、もう心配しないで下さい。高校卒業と同等資格(高卒資格)が短期間でとれるからです。 そこから専門学校・大学進学でも、就職する際も高校卒業した人と同じ扱いが受けられます。

  いくつか高校卒業するための選択肢はあるのですが、私たちは高校卒業程度認定試験(文部科学省認定)を自信を持ってお勧めします。

  AJ国際高等学院は、高卒認定資格(大検)予備校なので、 本気になれば短期間(4〜7ヶ月)で高卒認定資格(大検)を取得することができます。

通信制サポート校として

  AJ国際高等学院は、ウィッツ青山学園高等学校の通信制サポートキャンパス・福岡中央LETSをしていますが、他の通信制高校の学習をサポートすることも可能です。 どのような通信制高校に通っていたとしても卒業までサポートすることができる通信制サポート校です。

  通信制高校に在籍している生徒たちが、しっかりとスクーリングにも参加し、レポートも提出し、単位認定試験で合格点がとれるようにサポート・指導する、 それがAJ国際高等学院のサポート校としての役割です。もちろん生徒たちの意思を最大限尊重するサポート・指導はしていきますが、全てを自主性に任せるようなサポート・指導ではありません。 どのコースで学習したとしても、本学院では、

  「共に考え、共に歩む」

を基本にサポート・指導していきます。

  近くの公立の通信制高校として「福岡県立博多青松高校」「佐賀県立佐賀北高校」などがあり、 当然ですが、入学金・授業料は私立の高校に比べて格段に安くなっています。例えば、博多青松高校であれば授業料が1単位390円、佐賀北高校では1単位100円です(※卒業に必要な単位数74単位)。 しかし、授業料は安いのですが、基本的に通学(スクーリング)やレポートの提出・単位認定試験などは生徒自らで行わないといけないもので、 全ての生徒が学校からのサポート・指導をしっかりと受けることは困難です。

  AJ国際高等学院では、継続的に通学することが比較的難しいこれらの公立通信制高校に在籍している生徒を積極的にサポートして行きます。